相続用語集

代襲相続

代襲相続とは、相続人となるべき者が相続開始時に「以前死亡」、「相続欠格」、「相続排除」によって相続権を失っているときにおいて、その者の子等(直系卑属や傍系卑属)がその者の代わりに同順位で相続人になることをいう。

初回60分ご相談無料
相続のお悩みは専門家へご相談ください

086-801-4351 平日9:00~18:00 土日祝は要予約